みつばちが、春の光りの中で飛びかう日ももうまもなくやって来ますね。そんな日を心待ちにしています。Journalに先日、ふたたび東京で開催された「ろうそくの炎がささやく言葉」の朗読と「銀河鉄道の夜」の朗読劇を聞きに行った感想を掲載しました。今年もまた東北へ5月を目ざして向かいます。そして、大槌町の方々と「銀河鉄道の夜」を分かち合えることを願って文章を書きました。今後のお知らせを順を追ってここに紹介して行きたいと思っています。