秋のたんぽぽ

|

たんぽぽは春と思うけれど、今年も秋のたんぽぽがすぐそばの空き地で咲き始めた。朝晩の気温差が出てくる秋のたんぽぽは、ひときは濃い黄色になる。
秋の気配とともに、またあそこのたんぽぽが咲くなぁと思うわたしの感覚がめばえたのは、この2、3年のこと。秋に咲くと霜の降りる日まで長く花がつづいて、初冬には凍る花を見ることができる。花のまま止まってしまい、翌年の小春日和に種になるものだってある。
たんぽぽは異常気象にあわせて、どんどん生き方を変えている。このたんぽぽの変化を知らせてくれたのも愛すべきみつばちたちなのだった。