プルーンの樹

| | comments (2)

何年も前にたったの90cmぐらいのプルーンの苗木を茨城で買った。庭に植えて、なんどか移植されたけれど、もうかれこれ5、6年はたっただろうか、あの頃からは想像もつかないぐらいに立派な木になってきている。毎年、白いかわいい花を春になるとつけてはいたものの、実らしきものは、まだならなかった。
今年、初めて実がついた。あたりまえのようなことだけど、その木その木に実がなるようになる時期がある。毎日その成長を見てきたわけではないけど、こうして一人前に実をつけることができるようになった木を前にすると「おめでとう」といってあげたくなる。
わたしはなんにもしていないのにちょっと誇らしいなと思う。

Comments:

私からもおめでとう。うちでもプルーンは2回苗買って植えましたが消えました・・・。
もう一度植えてみようかな?
昨年10年目のヤマボウシが花をつけました。
でも今年は花はつけず・・・。植物にとっての「その時」があるのですね。

ありがとう。
写真を撮りました。高いところになっているので、収穫はできるのかなぁ。

Post a Comment